ついつい捨てられない西原良三さんのコレクション。

ついつい溜め込んでしまうものって、誰しもあると思います。
私がついつい溜め込んでしまうのは、映画の半券ですね。毎回映画を観る度に、
なんとなく捨てることが出来なくて持って帰ってしまいます。
コレクションしているわけでもないんですが、前売りの半券も含めてついつい溜めてしまいますね。

この話を西原良三さんにしたら、彼はスタンプカードやポイントカードを
溜めてしまうとのことでした。次行かないだろうなぁというお店や、
旅行に行った際の地方のお店のポイントカードもついつい貰ってしまうことがあるそうです。
地方のお店のポイントカードについては、それを見るたびにその時のことを
思い出せていいと西原良三さんは話してくれました。最近では、専用のファイルを買って保存しているそうです。
でも、近所のお店のポイントカードやスタンプカードはつい財布に入れっぱなしにしてしまうそうです。
そのため、一時期財布の厚さが大変になったとのことでした。

溜め込むことは、いいことも悪いこともありますね。半券を保存して残しておく
のはいいかもしれません。どの映画を観たのが、思い出せるのはいいですね。
そこは西原良三さんを見習って、こまめに整理したいと思いました。